Skip to content

簡単にスタートすることができる!動画配信をする方法!

何が必要になってくるの?

最近では、動画配信が流行っていますよね。インターネット上は人気の動画配信者がたくさんいます。今回は動画配信者になる方法をご紹介します。まずは機材です。はじめての方ならば、カメラが一つと、動画をアップロードするためのパソコン、ネタとなる道具が必要です。これだけあれば最低限の動画を作成することができます。「あの人気動画配信者のようにいい機材を…」と思っても、まずは動画を作成するための能力が必要なので、機材はそろえなくても大丈夫です。

編集で動画をもっと面白く!

カメラで録画したものをそのまま配信しても誰も視聴者さんは面白いと感じてはくれません。どうしたらいいのでしょうか。編集を活用すればいいんです。編集をしていない動画よりも、編集をした動画のほうが視聴者さんは面白がってみてくれることが多いです。またBGMをつけるだけでも効果ありです!ただし、著作権の問題もありますので、編集する際にはネット上の画像や音楽を無断で使用しないように注意することが必要です。フリーのBGMもあるのでそちらを使用するとよいのではないでしょうか。

動画配信の基本!あきらめない強い気持ち

動画配信で一番必要になってくるのは機材だと思いますよね。また、動画にするネタの質だとも思いますよね。どちらも違います。一番大切なものは、動画配信をあきらめないという強い気持ちです。動画配信をはじめた最初の時期は、あまり視聴者さんが動画を見てくれることはありません。だから、その段階であきらめてしまう人が多いです。しかし、継続して動画配信を根気強く続けるということが人気動画配信者への近道です。動画配信をはじめるときには、最低限の機材、最低限の編集技能、そしてあきらめない強い気持ちをもってはじめましょう。

ストリーミングとはインターネットを通して配信される動画で、早送りや巻き戻しも直ぐにできるようになっています。アニメならば全巻を通して見る事もできるので、次回が早く見たいというストレスもなくなります。